menu
閉じる
  1. Analyticsで他ドメインへのクリックをコンバージョンとして計測す…
  2. GAIQ(EC)Unit1:測定計画の利用
  3. ExcelでURLリストからドメインのみを抽出する方法
  4. WordPressにメールで投稿する方法(アイキャッチ付き)
  5. WordPressディレクトリ毎データを移動する方法
  6. サイトの表示スピードが遅い時の原因調査方法
  7. ページ表示が遅い原因となるレンダリングブロックの解除方法
閉じる
閉じる
  1. Adwords拡張テキスト広告の作り方(設定方法)|2017年1月フォ…
  2. リスティング広告のメリット・デメリット
  3. Facebook広告価格見積もり方法
  4. GAIQ(EC)Unit1:測定計画の利用
  5. GAIQ(EC)Unit1:コース概要
  6. Contact Form 7でInternal Server Erro…
  7. マッキンゼープリンシパルが語る失敗しないビッグデータ
  8. 【動画】アナリティクス解説 vol.5
  9. ページ表示が遅い原因となるレンダリングブロックの解除方法
  10. サイトの表示スピードが遅い時の原因調査方法
閉じる

Webマネジメントラボラトリー

ExcelでURLリストからドメインのみを抽出する方法

ExcelでURLからドメインのみを抽出

膨大なURLのリストからドメインのみを抽出する。Excelで関数を作ったので情報共有です。
A3にはURLが記載されている状態で、空のセルに以下のコードを入れればドメインが表示されます。
HTTP,HTTPSどちらでも対象にできます。

投稿1

以下、同じコードなのでこちらからコピペして使用してください。

=MID(A3,FIND("/",A3,FIND("/",A3,1)+1)+1,SEARCH("/",A3,FIND("/",A3,FIND("/",A3,1)+1)+1)-(FIND("/",A3,FIND("/",A3,1)+1)+1))

photo credit: elod beregszaszi via photopin cc

おすすめ記事

  1. GAIQ(EC)Unit1:測定計画の利用
  2. ページ表示が遅い原因となるレンダリングブロックの解除方法
  3. サイトの表示スピードが遅い時の原因調査方法
  4. ExcelでURLリストからドメインのみを抽出する方法
  5. WordPressにメールで投稿する方法(アイキャッチ付き)
ページ上部へ戻る