menu
閉じる
  1. Analyticsで他ドメインへのクリックをコンバージョンとして計測す…
  2. GAIQ(EC)Unit1:測定計画の利用
  3. WordPressにメールで投稿する方法(アイキャッチ付き)
  4. ページ表示が遅い原因となるレンダリングブロックの解除方法
  5. サイトの表示スピードが遅い時の原因調査方法
  6. WordPressディレクトリ毎データを移動する方法
  7. ExcelでURLリストからドメインのみを抽出する方法
閉じる
閉じる
  1. Adwords拡張テキスト広告の作り方(設定方法)|2017年1月フォ…
  2. リスティング広告のメリット・デメリット
  3. Facebook広告価格見積もり方法
  4. GAIQ(EC)Unit1:測定計画の利用
  5. GAIQ(EC)Unit1:コース概要
  6. Contact Form 7でInternal Server Erro…
  7. マッキンゼープリンシパルが語る失敗しないビッグデータ
  8. 【動画】アナリティクス解説 vol.5
  9. ページ表示が遅い原因となるレンダリングブロックの解除方法
  10. サイトの表示スピードが遅い時の原因調査方法
閉じる

Webマネジメントラボラトリー

マッキンゼープリンシパルが語る失敗しないビッグデータ

ビッグデータのジレンマ

マッキンゼー・アンド・カンパニー プリンシパルであるポール・マクナーニ氏の記事を紹介したいと思います。

データ分析ができないなら、ビッグデータを集めない方がいい

ビッグデータに対する不要論等も上がってくる中、その問題点の切分けをされております。

読んでいて、論点としては、

コストをかけてでもデータを取るべきか。
データを取る方法が目的になっていないか。
データをとって正しい分析ができるか。
そして、データに従い過ぎないか。(併せて直感も大事にできるか。)

と言ったところが、ビッグデータを使う上で、重要なのだと感じます。

どうしてもビッグデータ自体がいいのか。わるいのかという議論になりがちですが、使いこなせるかどうかであって、ビッグデータ自体に善し悪しはないんですね。

おすすめ記事

  1. GAIQ(EC)Unit1:測定計画の利用
  2. ページ表示が遅い原因となるレンダリングブロックの解除方法
  3. サイトの表示スピードが遅い時の原因調査方法
  4. ExcelでURLリストからドメインのみを抽出する方法
  5. WordPressにメールで投稿する方法(アイキャッチ付き)
ページ上部へ戻る